文字がはげず、色落ちもしないのぼりを見つけたこと

のぼりというと、それはお店の扉の隣に立ててあったり、お店のサイドに並べて立ててあったりと、どのみち外に置かれていることが多く、日常的に太陽の光を受けていて、天候が悪いときには、雨や風、雪にまで遭ってしまうこともあります。のぼりが受けているのは、こういった天候によるものだけではありません。車通りの多い道に置かれているのぼりはきっと、自動車やバイクの排気ガスを受けてしまっていたり、子供たちの行き交う通学路などに立てられていると、その子供たちに悪気はないものの、のぼりに対してハイタッチをしていたりと、何かとダメージを受けてしまうものです。そのため、必然的にのぼりに書かれている文字がはげてきてしまったり、色が薄れてきたりと、どんどんボロボロになっていきます。

そんなのぼりは、消耗品として扱われるもののため、このようにボロボロになってしまえば、そこで捨てられてしまいます。しかし今、そういったダメージを最低限に抑えることのできる、最新ののぼりがあるのです。私がこれを知ったのは、あるとき自分のお店に立てるためののぼりを購入しようと、インターネットの通販サイトを見ていたときのことでした。そこには、通常ののぼりと並べて、高品質と書かれてるのぼりがあり、一体それはどのようなものかと、興味を持って見てみました。そうして知ることができたのは、まさにこの文字がはげてしまうことや、色落ちしてしまうことを防げるのぼりとのことで、その存在にとても驚いてしまいました。

単に高品質と書かれているだけではなく、普通ののぼりと、その高品質ののぼりとで、同じ時間太陽の光に当て続けたという実験結果が書かれていたのですが、それの結果は、普通ののぼりの文字ははげているのに対し、高品質ののぼりは何ひとつ変わりない状態だったのです。きちんとそれを証明できる写真も掲載されていて、私はその効果を信じることができました。このように、高品質ののぼりであれば、1つ購入してもそれを長持ちさせることができ、ボロボロになって捨ててしまうということを、最低回数に抑えることができると思いました。この高品質ののぼりこそ、今最新ののぼりだと思います。のぼりとは、お店の広告ともなる大切なアイテムであり、それを捨てるなんて勿体無いことは、できるだけしたくはないものです。そこで、この高品質ののぼりを使えば、そんな心配も少なくて済ませることができるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*