のぼりを立ててみてはどうでしょうか

町を歩いていると、よく、商店の脇でのぼりを見かける事が有りますよね。遠目からでも、のぼりが有ると、あぁ、あそこは、何かの商店なのだなとすぐに理解する事が出来ます。のぼりというのは、それだけ、宣伝効果が高いのです。皆さんも、例えば、自動車でドライブをしていた時に、見渡す限り、田んぼや畑ばかりだったのに、突然、のぼりが立っているとなんだろうと興味を引かれてしまいますよね。例えば、そこにうどんなどと書かれていたらどうでしょうか。こんな辺鄙な場所に店を構えるぐらいなのだから美味しいのではないかとついつい、探しに行ってしまったりする事もあるでしょう。実際に、そうやって、自分だけの穴場を見つけた方も、少なくないようです。このようにのぼりというのは、何かを宣伝する時に、非常に効果があるという事を忘れてはならないでしょう。気を引くという意味であれば、遠目からでも見つける事が出来るというのは、宣伝効果としては、高いと思います。

他にも、バーゲンとか、セールとか書かれているのぼりはどうでしょうか。例えば店舗の壁に、張り紙を貼っていたとします。それを見る方は、どれだけおられるでしょうか。何かは気になっても、読まずに、通り過ぎる方も、多いのではないでしょうか。しかし、のぼりならばどうでしょうか。バーゲンとか、セールとか書かれていれば、その店が今、何をやっているのかは、すぐに理解出来る筈です。時間があれば、ついつい、足を運んでしまうのではないでしょうか。商品を買って貰う為には、まず、店に入って貰わなければ話になりませんよね。そこからが、勝負になって来ます。ただ通り過ぎられるだけだと、勝負しようにも勝負出来ないというジレンマに陥ってしまいます。お客様に、店に入って貰う為にも、のぼりの効果というのは、高いのではないでしょうか。あと、どんな店なのかすぐに分かるというのは、有難いですよね。例えば、とんかつ屋さんならば、とんかつと書かれているだけで、すぐにどんな店か分かりません。

ラーメンならば、ラーメンと書いていれば、すぐに理解出来ます。味で勝負、あるいは、激安など、のぼりからの情報はシンプルですけれども、すぐに分かる物ですよね。そういった事からものぼりの魅力は高いのではないでしょうか。もし、皆さんの中で、お店をやっておられる方が居らっしゃるならば、そして、のぼりを立てていなければ、一度、ご検討してみるのも良いかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*